Biography

1980 年生まれ。スウェーデン、ヨーテボリ出身。ストックホルム音楽院、バークリー音楽院で学び、ストックホルムに設立した自身のスタジオでGlen Matlock/Sex Pistols, Miss Li, Titiyoなどのレコーディングを行うレコーディングエンジニアとして活動。 同時に、コンテンポラリーダンサーのFraukeへ演技曲を提供、南アフリカへの公演も同行しツアーを成功させる。その他にも、Los Angeles Movement ArtsやMandarin Orange Performing Arts (New York)へ曲を提供を行いながら、テレビや長編映画への作曲も行う。2011年、作編曲を担当したカナダの短編映画「Jake and Jasper」がCanadian International Film FestivalにてRising Star Awardを獲得。2016年にバンクーバーショートフィルムフェスティバルにて、ベストオリジナル音楽として”Goldie Award”を受賞。

 
 
 
 

-長編作品への作曲家を探すのに長時間かかったが、ヘンリックに出会うことができたおかげでこの映画にかけがえのない価値を加えてくれた。

– Juan Castillo (ディレクター), dir. Mango Bajito

 

-素晴らしい仕事に感謝を伝えきれない。愛すべき音楽である上、映画の感情面をより具体的にしてくれる。このコラボレーションは宝だ!

– Dan Zukovic (俳優、ディレクター), actor/director, Scammerhead

 

-スパゲッティウェスタン調と恐怖の入り混じった、かつ面白おかしい素晴らしいミックスだ。まさにこれを探していた、という音楽。稀に見る才能だ。

– Ian McCrudden (ディレクター), dir. Child of Grace